プレ老後ライフは貴族趣味

ミドルエイジをそこそこポジティブに生きる

多言語/日本語

カタカナ英語の支配と「シャア」アズナブルの正しさ

「カタカナ英語」を見たり聞いたりすると困惑することが多い。 カタカナは昔からあるが、最近でも増え続けている。 カタカナを見ていると、原語の音や意味が吹っ飛んでしまう現象が起きる。 ある日、珍しくちょっとしたパーティーみたいなのがあった。 「ホ…

「ビッグなブロガー」と「自慢話」と「改正プロバイダ責任制限法」

日本語じゃないと謙虚じゃない いきなりだが、ちょっと「自慢話」をする。 といっても「名誉」も「カネ」も絡まないのは、小さな「承認欲求」か「自己顕示欲」であり、大した自慢ではないと個人的には思っている。 むしろ人からどう思われるかを気にして、い…

イタリア語で見る夢

月に数日「書き入れ時」があって、バタバタする。 今月はそこに「サッカーワールドカップ」(日本代表応援)と「大相撲九州場所」(今場所は高安を応援)が重なってしまった。 それに(最近少し雨が多かったが)今の時季は乗馬には最高なので、どうしても外…

"Bigot" とおいしいパンと頑固な職人?

本格的なフランスパン日本上陸 兵庫県を本拠地として東京(銀座)にも店舗がある老舗ブーランジェリー「ビゴの店」 www.bigot.co.jp 今では東京に進出したフランスのブーランジェリーや有名店から独立した人の店も多くあり、選ぶのに困るほどだ。 でも「ビゴ…

「方言探偵」「方言刑事」のオシゴト

キンプリ平野くんの「思わなんだ...」 すごいファンというわけではないが、King & Prince (を脱退することが発表された)平野紫耀くんは愛知県の出身なのは知っていた。 私が近畿地方以外で(むしろ関西よりも)長い時間過ごした日本の都市は名古屋だ。 だ…

源実朝の「性的指向」とジェンダーフリーでブログを書く理由

モヤモヤするYahoo 検索サジェスト このブログを始めて間もない頃、去年挫折した旧ブログが Twitter で言及され、それがきっかけで5ちゃんねるで「炎上」事件があった。 もっとも「炎上」したのは私のブログではなく、連日コメント欄を占拠していた人たちの…

日本の衰退と伊勢丹ゴメン楽天で買った

フランス語の世界って、単純に言えば「私はこう思う」の後必ず「なぜなら」に続くと思っている。 「なぜなら」「しかし」「ゆえに」を使って論理式を組み立てる世界。 この仕組みを日本語でやるとどうなるか? 面と向かって喋ったり、文章を人に送ったりした…

新宿伊勢丹で爆買いの予定が...

日本語で思考できなくなる 少し前に数日間ずっとフランス語のテキストの作業をしていた。 翻訳ではなかったので、日本語は干渉しなかった。 約5000 ワードで起こしたテキストのアクサン記号をWord のスペルチェックで修正。 忘れないように書いておくと、最…

カナダ先住民とラモーの「野蛮人(Les Sauvages)」

★この記事は note で公開していた内容を再編集したものです。また本記事においてはいかなる政治的意図や立場も排除しておりますので予めご了承ください。 バンクーバーオリンピックの思い出 子どもの頃、アイススケートが好きでよく滑っていました。 浅田真…

魅力的でサンパなカナダ方言(québécois)

www.youtube.com 2021年に開催された第18回ショパン国際ピアノ・コンクール優勝者Bruce Xiaoyu Liuさんのコンクール終了後の Youtube 動画です。 個人ジャーナリストによるインタビューで、インタビュアーはフランス人ピアニストで音楽ジャーナリストの …

マルチリンガル(多言語)詐欺にご用心

はじめにちょっと書いておきたいのは、本記事にはいかなる「政治的意図」もないという点です。 私が運営している他のブログ云々については記事を改めるとして、あらゆるブログ記事において「政治的な含意」も排除してきたつもりです。 さて、そう前置きした…

魅力的なフランスのドラマ「アストリッドとラファエル」

www.nhk.jp NHK の日曜日夜11時の枠で、珍しくフランスのテレビドラマを放送している。 コロナ禍が始まった時、私はちょうどフランスに行く予定だった。 海外渡航が困難になったため、当時は「行かないでどうにかする」ことになったが、それから2年半近く…

老後に備える趣味リスト

自己紹介の補足です。 prerougolife.hatenablog.com 個人的には「貴族趣味」の真骨頂は「そこそこやる」だと思っています。 時にはサボり、時には励み、ある時はやめようかな?と思ったりしながらも、完全にはやめてしまわないで、何となくつなげていくって…